腕時計のオーバーホール・修理のススメ

parts

腕時計のメンテナンス。意外にも数万円~かかってしまい、時計にそんなにかけれない。確かに…それに、腕時計を買ったときにはそんなことを想定せず購入される方が多くいらっしゃると思います。 購入されるときには数万円…数十万円…数百万円….ブランドネーム、外装の素材、宝石などの宝飾。様々な理由で高価なものも多いですが、何より一番価値があり、時計が時計であるために重要なのが機械(ムーブメント)です。各メーカーや各ムーブメントメーカーの叡智ともいえる、宝石の次に高価で貴重な小さな機械をバラバラにして、また元の状態に戻して…ということをやっていくわけですから、何卒ご理解いただくとともに、定期的なメンテナンスにより高価な大切な思い出を状態よく、末永くご使用いただきたいと願います。

watch-cleaning

超音波洗浄機

機械式腕時計は、精細な歯車・ネジ・バネ・レバー等により構成されております。これらの部品を潤滑に動かすために油がさしてありますが、その油が固まってしまったり、年月とともに乾いてしまったり、汚れていきます。そのような状態で使用を続けますと、時間の精度が失われ、パーツも摩耗し、やがて故障の原因となります。

また、時計にとって水分は非常に大敵であり、ガラス内(風防)が曇った。水滴がついた。水がたまった。等という場合には、迅速な対応が必要となってきます。すぐにご連絡ください。

オーバーホールとは、時計を分解し、また組み上げていく作業です。部品の調整や不具合箇所を直しながら、手洗いによる洗浄、そして超音波洗浄機による洗浄を終えたのち、新しい油を注油する作業です。オーバーホールしていただく事によって、本来の動きを取り戻し、部品の摩耗を抑ることができます。大切な時計をより長くご愛用いただくためにも、3~4年に1度を目安にオーバーホールをお勧めいたします。

作業内容 料金
オーバーホール 25,000円~
所要日数 3~4週間
  • オーバーホール料金は、ブランド・モデルによって異なりますので、お問い合わせ下さい。
  • 部品交換が必要な場合は、別途部品代がかかります。
  • ROLEX・OMEGA等、今のところ何とか純正部品を入手しておりますが、今後益々部品代も高騰し、入手が難しくなってきてます。
  • 混雑時、構造の複雑なものや、部品の取り寄せに時間を要するものは、お時間を頂戴する場合がございます。